1. サロン顧客管理システムTOP»
  2. 導入事例»
  3. ネイルサロン導入事例

ネイルサロン顧客管理システム導入事例

"ネイル"の世界は繊細な技術の積み重ね

ネイルサロン導入事例

今回お話を伺った宮島氏・松浦氏は、ネイル業界では非常に名の通った人物。「"ネイル"の世界でも、やはり何度も壁にぶつかり挫折しかけたこともありました。でも施術後、接客後のお客様に喜びの顔とか声、励ましの言葉を頂くことによって『続けて良かった』と思えます。あとはたくさんのスタッフが付いてきてくれたことに励まされ、ここまで来ました(宮島氏)」
"ネイル"は、わずか数センチ四方の中に独自の世界を作り上げ、さらに爪自体の健康面や衛生面でも、非常に繊細で卓越した技術が要求される。Nailistの店舗では、これらに加えてお客様が心からリラックスできる空間作りに力を入れている。実際に店舗へ伺うとスタッフの接客スキルの高さが、顧客ではない我々にも伝わってくる。

“ネイル”の技術はアナログな世界だがデジタル名要素も必要とされている

顧客サービスへの課題は"アナログ"だったこと

顧客サービスへの課題は次に、ネイリストとして、サロン事業部マネージャーとして活躍する、清水君容氏にそれまでの課題について伺った。「技術力を磨く一方で、さらなるお客様へのサービスとして出来ていないことがたくさんありました。例えば、お客様からのお電話を受けた時に紙ベースのカルテをペラペラめくる、そんなところに時間をかけていました。ポイントカードも紙カードでしたし、お客様のバースデイDMも時期を逃すことも。施術後にお金の計算をしてポイントカードをつけて、さらにお客様へのお手紙を出す・・・技術以外のことに非常に時間がかかりました(清水氏)」
「私たち技術者が抱える課題は、全てにおいてアナログだったことでしょう。施術後に必要な事務方のことは、技術者からすると手薄になりがちです。私は、技術者には技術に専念してもらい、事務方のことは極力時間をかけず、でも適切に対応できる方法を模索していました(宮島氏)」
そんな時に松浦氏の目にとまったのが、Salons Solutionだった。「実は、それ以前にも顧客管理のソフトウェアは導入していました。でも今一つ使いこなせていなかったのです。そんな時に、Salons Solutionの説明を聞く機会があり、不足していた部分が全て補えるように感じました(松浦氏)」
「Salons Solutionの説明を聞いて、それまで満足に出来ていなかった部分が補える。個人的にも使ってみたいと感じましたし、他のスタッフもそれぞれが上手く活用できるのではないかと思いました(清水氏)」

 

技術者もアナログからデジタルへ

技術者もアナログからデジタルへさらに、Salons Solutionの導入効果について伺った。
「実際に導入したことで、スタッフが金銭の授受に対して目を配るようになりました。これは店舗を運営する上で必要なことですしスタッフの意識が高まった点です。それから、お客様のお電話を受けた時点でこれまでの施術の内容がすぐに把握できるので時間の短縮にもなります。全店共通のポイントカードも店舗が増えていく中では重要なサービスですし、予約一覧により入店・退店がきちんと管理できます。また、スタッフの売り上げは伝票を見ながらの手計算でしたが、今は担当者と売上が全店共通で分かります。今導入されている機能のほとんどが、これまで『やれたらいいな』と思っていたことでした(清水氏)」
「私たちのようなアナログ人間の『ほんとにこんなこと聞くか?』ということでも真摯に対応して頂けたことと、フットワークの軽さもポイントでした。私としては技術者に事務方のことをさせる部分が悩みでしたし、それが全てパッと出来るようになったことが、非常にありがたいと思っています(宮島氏)」
やはり "ネイル"の世界でも、顧客の情報は『活用すること』に意義がある。技術者もアナログからデジタルへ変貌を遂げる時期に来ているのだ。

 
お問い合わせはこちらから 資料請求 無料相談・お問い合わせ
サロンズソリューションHOME