ペーパレス

データ化するから見えるさまざまなメリット

業務の効率化と経費削減、セキュリティ強化をペーパレスで同時に叶えます

Point1
予約台帳をペーパレス

予約を紙で管理していると「お店にいないと予約状況がわからない」「スケジュールの共有に苦労する」といった課題に直面します。
さらに、予約がデータ化されていないため「紙と集客ポータルサイトで予約を二重管理していて手間がかかる」といった問題や「自社サイトで予約できるようにしたいが、空き時間がデータ化されていないため、諦めるしかない」といった問題もあります。 ペーパレス化することで
・いつでもどこでも、お手元のデバイスで予約を確認
・集客ポータルや自社サイトなどのWeb予約サービスを提供
できるようになります。

もちろん、本部やコールセンターからも利用可能。
サロンのスケジュールがわかるからこそ、忙しい時間を避けて連絡するなど、きめ細やかで無駄のないコミュニケーションが可能になります。

Point2
カルテを
ペーパレス

膨大な紙のカルテを無くし、店舗間で共有可能。

カルテは日に日に増えていきますので、開業して数年経つと店舗ではカルテの山になっています。また、同時に不要になったカルテも沢山あると思いますが、整理するタイミングは非常に難しく、結果としてカルテが貯まる一方になってしまいがちです。 思い切って電子化する事で、これらのカルテが全て廃棄できてしまいます。
電子カルテを利用すると、店舗間での共有も可能になると同時に、必要な顧客の情報だけを目の前にあるタブレットで閲覧する事が可能ですので、スタッフの方の管理時間の時短になります。

※「ペンギンカルテ」のご契約が必要となります。(データ量無制限)

Point3
概要書面・契約書面
をペーパレス

事業者には契約書の保管義務があります。膨大な契約書を保管するために大きな部屋を用意している事業者も少なくありません。

けいやくんなら、クラウド上に契約書をデジタル保管できるので、保管場所にかかる費用を大きく削減することができます。

※契約書のデジタル保管には、電子帳簿保存法に基づき、所轄の税務署長の事前承認が必要です。

Point4
会計報告を
ペーパレス

店舗から本部へ、本部から会計事務所へなどの業務を軽減

本日の来店数や売上など、店舗での1日の集計を実施して日報をつける業務がありますが、サロンズソリューションファミリーを導入すれば、そのような集計活動は一切必要ありません。レジに入力したデータは、自動かつリアルタイムに、来店数・売上・入金種別などに集計されます。
データへのアクセスは、アクセス権限の設定できめ細やかに制御することができます。このため、店舗スタッフ、本部スタッフ、経営者、そして会計事務所の税理士さんまで、必要な人に必要な情報をクラウド上で提供することが可能になります。

Point5
在庫管理
をペーパレス

在庫管理はサロン業務の中においても、ひと手間かかる作業では無いでしょうか?
不明在庫を減らしたり、適時発注ができて販売機会の損失がなくなるので、本来棚卸しはマメに実施した方が良いのですが、手間がかかる為に、月に1回程度の棚卸しをしている店舗が多いのが現状です。
在庫機能はタブレットなどのデバイスでも利用可能なため、複数人で同時に実施できます。これにより、棚卸しに要する時間の削減と、在庫資産の正確な把握の両立が実現できます。
※オプションでのご提供となります。

お問合せ

サロンズソリューションファミリーについてのお問合せはこちらから

お問合せフォーム

  • お電話でのお問合せ

    0120-36-7136

    携帯電話から:0596-31-0005

    受付時間 : (平日)
    9:30〜12:00 / 13:00〜17:30
  • LINEでのお問合せ

    いつでもかんたんにご利用いただけます

    今すぐ友だちになる

  • 製品紹介やお役立ち資料の請求

    ぜひ、お気軽にご活用ください

    無料資料請求する

導入にあたって気になるポイントを
詳しく解説します

さらに詳しく知りたい方へ